仙台市聴覚障害者協会へ(会長)

新会長のごあいさつ 2022年
更新日:2022年5月27日

令和4年度から 会長を務めさせて頂くことになりました。髙橋則子です。
浅学非才の身ではございますが、一属精励する所存でございますのでよろしくお願いします。
役員も平均年齢が若くなり、新しいメンバー達と力を合わせて、聴覚障害のある会員の皆さんがより住みやすい仙台市になるように、頑張っていきたいと思います。
昨年度は依然コロナ禍ではありましたが、『咲む』上映会では、200名以上の動員があり、無事に終えることが出来て、安堵しております。
また、「災害時対策講演会・意見交換会」や「防災研修バスツアー」という新しい企画も実施できました。
女性部も久し振りに復活し、改めてスタートすることができました。
会員の皆様には、障害者差別解消及び障害理解につながる調査へのご協力も頂き、感謝申し上げます。
手話言語条例制定に係る活動もこれから正念場となりますので、会員の皆様にはより一層のご協力を頂ければ幸いです。

仙台市聴覚障害者協会 会長 髙橋 則子

公開済み:2022年05月31日


新年のごあいさつ」平間会長 (2022年)
更新日:2022年1月1日

新年あけましておめでとうございます。
昨年、当協会ホームページを開設して以来、たくさんの方にご覧いただけていること、大変嬉しく思っております。
本年も皆様にたくさんの情報をお届けできるよう、更新を続けていきたいと思っております。
また、未だ新型コロナウイルス感染症が落ち着かない中ではありますが、本年も感染対策を行いながら、でき得る限り行事等も行っていきたいと思っておりますので、ぜひご参加いただければ幸いです。
本年も皆様にご協力をいただきながら、会員の皆様と一緒に活動を行っていく所存です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

仙台市聴覚障害者協会 会長 平間弘

公開済み:2022年01月01日


仙台市聴覚障害者協会会長のあいさつ
更新日:2021年7月8日

今年度より仙台市聴覚障害者協会のホームページを開設いたしました。
ご覧いただき、誠にありがとうございます。
当協会は、仙台市聴覚障害者協会の前身である「仙台聴力障害者福祉会」が1978年(昭和53年)7月9日に創立(再建)されて以来、創立43年目となります。
私は、2020年(令和2年)7月26日(日)より、会長に就任しました。
今年度の活動も新型コロナウイルス感染症の影響で制限されておりますが、でき得る限りの活動を行っていく所存です。
ろう者への情報保障の面でも、仙台市長の会見に手話通訳がつくようになったこと等以前と比べるとろう者が即時に情報を入手できるようになってきておりますが、今後もさらに広く理解を得られるよう活動を行って参ります。
ろう者の社会参加、福祉についてのご理解をどうぞよろしくお願いいたします。

仙台市聴覚障害者協会 会長 平間弘

公開済み:2021年07月08日